Click here for menu

キイロスズメバチとはどんなスズメバチか

案内する女子

日本では毎年の様に蜂やクマなどの害獣や害虫の被害を受ける、相談が増えるという事が起きます。そしてその中でもどんな人にでも身近な危険な害虫と言えば蜂であり、その中でも特に獰猛で危険性の高く、そして雑食性が高くてシロアリの如く木造建築であるならば屋根裏の木材を餌としてしまう事すらあり、繁殖性が高い生物として有名なのがニホンスズメバチなどのスズメバチという生物です。スズメバチとは総じてミツバチの様な小型蜂類とは違って大型で、蜜を集める様な事は無く、その肉食性から異種族の生物や、時にはミツバチすらを餌としたりして、更には人に害を成す攻撃的な生物として有名です。そしてここで厄介なのが、ミツバチの様な、まだ可愛らしいレベルの蜂の小ささという誤認性を誘発しながら、スズメバチの獰猛性をかね揃えた恐ろしいスズメバチが居ます。それはキイロスズメバチという生物です。

キイロスズメバチとは名前の通り黄色い身体の色合いをしているスズメバチです。そしてその特徴は他のスズメバチの種類と比べて小型で、サイズによっては少し大きいぐらいのミツバチ程度に人間の目からでは誤認させる厄介さがあり、人が仮に花壇とかで「あ、ミツバチだ」と勘違いしてそそくさと逃げようとしても、このキイロスズメバチとはかなり攻撃的で獰猛性が高いスズメバチでもありますので、普通に追ってきて毒針や?み付きなどで普通に攻撃してくる事が多々あります。その為、毎年のスズメバチの相談件数の中でキイロスズメバチが上位に上がる事は多く、または駆除してみたらミツバチではなくキイロスズメバチであった、などの駆除報告内容があったりとする厄介さを持ったスズメバチです。何よりこのキイロスズメバチとは家屋の中に巨大な巣を作り、そしてその異常なまでの繁殖性を用いて駆除業者が現場に駆けつけても苦悩させる種でもあります。駆除業者が確保した巣は重さが10キロを越すなどもザラでもあります。その為、放置すればする程危険で、早急な害虫駆除として行っていく事が重要でもあります。

人気がある記事

駆除を業者に依頼

コールセンターの男子

虫の中には、人に対して危害を加えてくるような虫もいます。そのため、キイロスズメバチのように自分で駆除を行なうことが難しい虫を自宅で見つけた場合には、すぐにハチ駆除業者を呼ぶようにしましょう。

鳩への対策

黄色いたんぽぽ

鳩は町中でも度々見かけることの出来る鳥ですが、集まってしまうと様々な弊害があります。鳩が集まりにくい環境を作って対策を行えば鳩による被害も少なくなるため、しっかりと対策方法を知っておきましょう。

危険なハチ

  • キイロスズメバチはスズメバチの中でも凶暴なハチです

チューリップ

スズメバチは危険なハチということで多くの人から認知されていますが、その中でもキイロスズメバチは特に危険なハチです。凶暴な性格で人を襲ってくることも度々あるため、しっかりと駆除を行いましょう。

シロアリ退治

  • シロアリの侵入を見つける

一面の芝生

人の体に危害を加える事はないものの、人の生活空間に被害を加えるような虫もいます。シロアリは放置していると住宅が劣化しやすくなってしまうため、シロアリ駆除業者を呼んで駆除をしてもらいましょう。