Click here for menu

鳩への対策

黄色いたんぽぽ

鳩被害において知っておくと良い情報を紹介します。 鳩の持つ病原菌は死をもたらすほど強力なものです。 鳥インフルエンザももたらす可能性があるので注意が必要です。 あと、被害としては糞による悪臭や建築物の破損による修理費の加算や寄生するダニ被害や鳴き声による騒音や農作物の食害があげられます。 被害を防ぐための対策としてはむやみにエサを与えない事です。 鳩は繁殖率が高いので住みつかれるのは危険です。 他の対策は巣作りしやすい環境を与えない事です。 植木鉢などの死角になりやすい物を除去します。 または場所を塞ぎます。 糞が残っていると鳩が飛来しやすいので常に清潔にする事です。 徹底して追い払いましょう。 環境を整えることでこれらの被害の対策になるのです。

鳩対策で工夫することで得られるメリットを紹介します。 まず、鳩の侵入に対して隙間を作らない事が大切です。 例えばシャッターの隙間の周りを防鳥ネットや樹脂製ボードで塞ぐ事です。 特に樹脂製ボードは錆びる事はないですし、木の板みたいに腐る事もないので安心です。 あと、室外機の上にスパイクを置くのも有効です。 とげとげしたものは鳩は避ける傾向にあるのです。 侵入しやすい所に置くと近づかないでくれるので設置しましょう。 あと磁石を置くのも有効です。 鳥類は体内に磁石を持っているので、体内磁石を狂わせて近づかせないようにする事ができるのです。 曇りの時に置くと効果を発揮するので置きましょう。 最後に巣を見つけたらテグスを周りに張りましょう。 鳩は体にテグスが触れられる事を嫌います。 なので、追い払うのに有効です。 以上の事を工夫すると鳩を追い払うのにメリットがあるのです。